既存住宅状況調査技術者講習に行ってきました。

LINEで送る

おはようございます、代表の神谷剛です。

既存住宅状況調査技術者講習に三重県の津市まで行ってきました。

一体何なのか非常に解かりづらいのですが・・・

住宅、集合住宅(マンション)などの状況を調査する技術者の講習です。

よく業界では建物状況調査(インスぺクション)などと言われています。

中古住宅を買う場合などで、一般の方は本当にこの建物は大丈夫かって思いますよね。それを専門家の目線で判断し、報告書を作成し報告します。

建築士のみが受講でき、持っている級によって調査できる建物の大きさが違います。

今回受講して感じたのは、これは普段の仕事でお客様の家を調査する場合に非常に役立つ講習だった事です。

調査に大切なポイントを絞って検査することで、迅速に正確に判断できお伝えすることができます。

これからも、時代に合わせ さらに技術を高めて、お客さまに貢献していきます。

株式会社 神谷建築HP